保健室

学校保健委員会を開催しました

12月23日(水)、午後より令和2年度学校保健委員会を開催しました。
 学校保健委員会は、学校における健康に関する課題を研究協議し、健康づくりを推進するための組織です。本校の学校保健委員会は、学校長、教頭、学年主任、各課課長、養護教諭などの教職員、学校医、学校薬剤師、保護者代表、生徒代表などを主な委員とし、保健主事が中心となって運営しています。
  

学校保健委員会を開催しました


 まず、学校保健に関する報告を養護教諭から、生徒保健委員会の活動報告を生徒保健委員から行いました。
 その後の北高生の健康問題に関する協議では、生徒の目の健康や、痩身傾向、睡眠について活発な意見が交わされました。生徒会役員からは、冬季の教室換気について啓発活動の提案がありました。そこで、保健委員会で実施している新型コロナウイルス感染症対策の啓発放送に、冬季は生徒会も参加し、協力して実施することが決定されました。
 ご参加いただいた学校医平井先生、PTA会長様、先生方、生徒の皆さんありがとうございました。