表示すべき新着情報はありません。
 

メニュー

学校紹介Prospectus(English Version)各学期行事予定学校行事の様子部活動高校入試転入学案内中学生の皆様へ進路状況人権教育英語教育・国際交流いじめ防止基本方針環境教育・防災教育保健室図書館家庭クラブ活動学校評価保護者の皆様へ卒業生の皆様へ各種証明書の発行提言ボックス学校公開

徳島県立徳島北高等学校

〒771-1153
徳島市応神町吉成字中ノ瀬40-6
TEL.088-698-8004
FAX.088-698-8184
e-mail
tokushimakita_hs@mt.tokushima-ec.ed.jp

最寄駅:JR高徳線 勝瑞駅
 
COUNTER3205874
        Since 2010/05/21
QRコード
携帯サイト
 

部活紹介

サイエンス部(生物)の紹介
2019/04/26

令和元年度 サイエンス部生物班の紹介

| by:部活顧問
 本年度は 1年生3名,2年生3名,3年生7名でスタートしています。

 主な活動は以下の通りです。
  ① 生物室にいる生き物たちの世話
    水 槽:アフリカツメガエル,近隣の池で捕獲した魚・エビ,プラナリア
    鉢植え:オリヅルラン,サボテン,コダカラベンケイソウなど
  ② 生物室での実験・観察
    実験書などに紹介されているものの中から,やってみたいと思うものを
    中心に取り組んでいます。
  ③ 野外での生物調査
    勝瑞城のお堀をフィールドに,毎年生物調査を行っています。
  ④ 各種講習会などへの参加

 今年は生き物の数が大幅に増え,毎日誰かが世話に来ています。
 生物に興味のある人は,ぜひ生物班に来てください!
18:32

活動報告


2018/06/24

生物学オリンピック講習会に参加しました

| by:部活顧問
6月24日(日),德島大学総合科学部にて「生物学オリンピック講習会」があり,
今年度は10名,うちサイエンス部生物班からは8名が参加しました。
徳島大学,県総合教育センターの先生方から
昨年7月に行われた日本生物学オリンピック予選問題の解説をしていただきました。

また,午前中には「アサリの解剖」を行いました。
生きたアサリの貝殻が少しだけ開いているところに素早くピンセットを差し込み,
メスを使って貝柱を切り,貝を開きます。
うまくいくと,アサリの心臓を見ることができ,
謎の液体Xをかけると,拍動が強く速くなるのが観察できました。
(謎の液体Xの正体は,アドレナリンというホルモンの一種です)

               
 
ふだんは食べるだけのアサリ,思ったより難しい解剖に苦労しながらも,
心臓が動いているのを見て驚きの声があがりました。

1・2年生では授業で学んでいない内容も多く,
理解するのが難しいところもありましたが,
理解しようと皆熱心に講義に耳を傾け,質問をする姿も見られました。

生物学オリンピックに出場するしないにかかわらず講習会に参加できますので,
来年度の皆さんの参加をお待ちしています。
21:07 | 投票する | 投票数(4)