表示すべき新着情報はありません。
徳島県立徳島北高等学校
 

メニュー

学校紹介Prospectus(English Version)各学期行事予定学校行事の様子部活動高校入試転入学案内中学生の皆様へ進路状況人権教育英語教育・国際交流いじめ防止基本方針環境教育・防災教育保健室図書館家庭クラブ活動学校評価保護者の皆様へ卒業生の皆様へ各種証明書の発行提言ボックス学校公開

徳島県立徳島北高等学校

〒771-1153
徳島市応神町吉成字中ノ瀬40-6
TEL.088-698-8004
FAX.088-698-8184
e-mail
tokushimakita_hs@mt.tokushima-ec.ed.jp

最寄駅:JR高徳線 勝瑞駅
 
COUNTER2654056
        Since 2010/05/21
QRコード
携帯サイト
 

部活紹介

柔道部の紹介
2017/04/24

平成29年度 柔道部紹介

| by:部活顧問


部員数
 1年生:男子1名,女子3名  2年生:男子1名,女子3名  3年生:女子2名 計10 名


部の紹介
  「精力善用」「自他共栄」の実践こそ,講道館柔道の創始者・嘉納治五郎が柔道修行の目的としたものです。本校柔道部でも,その精神を体現させるべく毎日練習に励んでいます。
 4名を新たに迎え,部活動と勉強の両立をさせながら全員でがんばっています。そのときその瞬間の練習を大切に,日々精進しています。
 本校柔道部は学校創立以来活動しており,特に本県では貴重な存在である女子柔道部が活発に活動しています。女子部員が中心となり,チームを率いています。
 柔道の団体戦は,男子が5名,女子は3名必要です。個人戦も7階級あり,自分の体重に合わせたクラスで試合に出場できます。柔道は強いけれど球技はチョット……という人が大勢います。球技が苦手な柔道選手は多く,運動が得意でない人でも柔道ならできるとよく聞きます。柔道着を利用した動きですので,やればやるほど強くなれます。
 柔道は危険な競技だと誤解している人もいるかもしれませんが,まず最初に受け身を練習するので,むしろ偶発的な危険に対応できる反射神経が身につきます。ちょっと興味があるという男子も女子も,安心して柔道部に入部してください。柔道というスポーツを通して日常をより楽しく過ごしましょう!

【活動内容】
 毎日の練習は,準備運動を,心身をリラックスさせる音楽を聴きながら始め,集中力を高めるメンタルトレーニングをして終わります。
 続いて,寝技の研究・乱取り(試合形式の練習),立ち技の打ち込み(技に入る反復練習)・乱取りを行います。最後はトレーニングです。
 柔道部では,部活動と勉学の両立を図るために,毎日の練習時間,練習日とオフのけじめをきちんとつけるよう意識しています。


【2016年度】
第37回全国高等学校柔道選手権大会徳島県予選
 ・女子団体    準優勝
 ・女子個人48㎏級 優勝
 ・女子個人52㎏級 3位
 ・女子個人63㎏級  準優勝
 ・女子個人無差別級 3位
第57回徳島県高等学校総合体育大会柔道競技
 ・女子団体     優勝
 ・女子個人48㎏級  優勝
 ・    〃     3位
 ・女子個人52㎏級   優勝
 ・    〃        3位
 ・女子個人57㎏級   優勝
 ・    〃             3位
 ・女子個人78㎏級   準優勝
 ・女子個人78kg超級  準優勝

全日本ジュニア体重別大会徳島県予選
 ・女子個人48㎏級 優勝
 ・              〃         第3位
 ・女子個人52㎏級 優勝
 ・              〃         第3位
 ・女子個人57㎏級 優勝
 ・女子個人78㎏級 第3位
 ・女子個人78㎏超級 優勝

【2015年度】
第36回全国高等学校柔道選手権大会徳島県予選
 ・女子個人48㎏級 準優勝
 ・    〃         第3位
 ・女子個人52㎏級 準優勝
 ・女子個人57㎏級 優勝
 ・女子個人無差別級 第3位
平成27年度県高校新人大会
 ・女子個人48㎏級 準優勝
 ・女子個人52㎏級 優勝
 ・              〃         優勝
 ・女子個人57㎏級 準優勝
 ・女子個人78㎏級 準優勝
第56回徳島県高等学校総合体育大会柔道競技
 ・男子個人73㎏級 第3位
 ・女子個人48㎏級 準優勝
 ・女子個人52㎏級 優勝
 ・              〃         準優勝
 ・女子個人57㎏級 優勝 準優勝
 ・女子個人78㎏超級 優勝
全日本ジュニア体重別大会四国予選
 ・女子個人52㎏級 優勝
 ・女子個人57㎏級 優勝
 ・女子個人78㎏超級 準優勝


13:21 | 報告事項

活動報告

柔道部の活動報告
1234
2017/11/27

第40回全国高等学校柔道選手権大会徳島県予選を終えて

| by:部活顧問
  
日時 平成29年11月25日(土)・26日(日)
場所 中央武道館(徳島町城内6)
結果 女子団体   徳島北  優勝
           女子個人  
   
48kg級  準優勝 
   52kg級  準優勝
   57kg級  準優勝
   63kg級  優勝・準優勝
   無差別級 準優勝
   男子個人
   66kg級  準優勝
 

 感想
 11月25日(土)・26日(日)に,全国高等学校柔道選手権大会徳島県予選が徳島県立中央武道館で行われました。この大会は,従来の7階級の個人戦や総当たり団体戦とは違い,個人試合は重量級の3階級がまとまった無差別級と,軽い4階級で争われ,団体試合の男子は勝ち抜き戦,女子は階級別の3人戦で争われます。初日は個人試合が行われ,女子個人は全階級で,男子は66kg級で決勝戦に進出しました。女子個人63kg級で優勝することができ,2日目の団体試合は,女子団体で3年ぶりに優勝することができました。選手全員がこの大会にかける思いは強く,チーム一丸となって戦い抜いた結果だと思います。個々の力は確実に成長しており,練習の成果が出た選手が多く,本当にうれしく思います。また,保護者の方や応援してくださる関係者の方々から暖かいご声援をいただいたことをこの場を借りてお礼申し上げます。今回の結果に満足せず,全国大会でも上位入賞を目指し頑張っていきたいと思いますのでこれからも応援よろしくお願いします。

徳島県の優秀選手として徳島北高校から藤本帆乃佳・岡田鈴・佐川友季子・吉田恵の4名が選ばれました。

  

10:27 | 投票する | 投票数(1)
2017/10/30

H29年度高等学校新人柔道大会を終えて

| by:部活顧問

H29年度年高等学校新人柔道大会

日時 
平成29年10月21日(土)
     10月22日(日)
場所
中央武道館
徳島市徳島町城内6 
結果 
女子個人  
48㎏級   準優勝 
52㎏級   3位  
57㎏級   2位  
63kg級   3位  
78kg級   3位  

男子個人
66kg級   3位   
90kg級   準優勝 

女子団体     3位

男子団体 二部 準優勝 

感想 
 今回の新人柔道選手権大会は,新チームとなり初めての公式戦でした。二年生が中心になっての試合は,それぞれが成長を実感した大会でした。思うような結果を残すことができたり,できなかったりと競技成績の差はありますが,全員が全力で戦いました。この大会を通して自己の課題が発見できたと感じている選手が多くいたように思います。また、この大会は来月の高校柔道選手権大会徳島県予選の前哨戦であります。次の大会は,より健闘してくれることと思います。
 新チームになり三か月が経ち,全体に落ち着きが見え始めており,これからの更なる成長が楽しみでもあります。これからも徳島北高校柔道部をよろしくお願いします。

16:43 | 投票する | 投票数(1)
2017/09/16

南東北総体2017を終えて

| by:部活顧問
第66回全国高等学校総合体育大会柔道競技
 日程
8月8日~12日
場所 郡山総合体育館(福島県郡山市)
結果
初戦 63kg級 佐川 友季子 内股〇番匠 美沙貴(富山・小杉)   
 
 
感想
福島県郡山市で開催された第66回全国高等学校総合体育大会柔道競技に,徳島県63kg級代表として,2年の佐川 友季子選手が出場しました。自身初めてのインターハイという大舞台で思うような柔道ができず,初戦敗退でした。試合が終わると,悔しさを感じさせながらも,次は絶対に勝ちたいと今回の試合の反省と次の試合に向けての目標を立てていました。高校生になって初めての全国大会で,いろんなことを感じとってくれたと思います。
次の試合から新チームで戦っていくことになり,活躍してくれると思います。これからも応援よろしくお願いします。
編集 | 削除

10:24 | 投票する | 投票数(1)
2017/08/02

岡山大学交流柔道大会について

| by:部活顧問

日時 平成29年7月29日(土)
場所 岡山大学教育学部柔道場
結果 女子団体   徳島北  優勝
                  徳島北・板野合同 準優勝 
           男子団体   徳島北・板野合同 優勝


  

 感想
 今回の岡山大学主催の柔道大会は,板野高校の柔道部の生徒と合同チームで出場しました。この大会は岡山大学進学者の出身校などが招待されて試合を行います。岡山大学キャンパスの教育学部の体育館で行われ,生徒は大学の雰囲気を感じながら試合に臨みました。さて,総体では涙をのんだ相手がチームにいると大変頼もしく,女子団体の決勝戦は徳島北と徳島北・板野連合チームのカードとなりました。また男子も予選リーグは3チームが一勝一敗で並び内容の差で決勝トーナメントに上がり,そのままの勢いで優勝しました。文武両道を掲げる高校が多く,どのチームも同じような力を持っていました。しかし,我がチームはポイントを取れるところでしっかりと勝利をおさめていました。今年で一番興奮した試合であったと思います。新チームの初戦としてよいスタートがきれ,大きな自信となったと思います。新人戦にむけて,これからも頑張っていきますので応援よろしくお願いします。


17:00 | 投票する | 投票数(1)
2017/06/08

H29年度 徳島県総体柔道競技

| by:部活顧問


日時 平成29年6月3日(土)・6月4日(日)
場所 鳴門ソイジョイ武道館
結果 女子団体3位
    女子個人  岡田 鈴   48㎏級  準優勝
    〃     峰 菜々花  52㎏級 3位
    〃     峰 綾花   52㎏級 3位
         伊勢 楓華  57㎏級 3位
         佐川 友季子 63㎏級 優勝
    〃     藤本 帆乃佳 70㎏級 3位
    〃     吉田 恵   78㎏級 準優勝
   
    男子個人  了戒 駿斗  90㎏級 準優勝    

 感想
  
 四月から新たな部員が加わり,この日のために部員が一丸となって練習してきましたが,女子団体は3位に終わってしまいました。女子団体は十連覇がかかっており、主将を始め,部員たちには大きなプレッシャーだったと思います。今回の試合を終えて,勝ち続ける難しさを実感しました。また,部員全員で勝負し,現在の実力を再確認することができました。個人戦では,女子7名と男子1名の計8名が入賞することができました。なかでも63kg級の佐川友季子が4月に敗れた相手に雪辱して優勝したことは部員たちの大きな希望となりました。
 保護者の方を始め,関係各位の皆様にはいつもお忙しい中,応援していただき厚く御礼申し上げます。部員たちは今回の結果を糧に次の金鷲旗大会に向けて練習に取り組んでいます。徳島北高校柔道部はまだまだこれから成長していくと思います。全国ベスト8を目標に日々の練習に励んでいきたいと思いますので,これからも応援よろしくお願いします。

    
* 個人戦優勝者は,8月8日~12日に福島県郡山市で行われる全国大会に出場します。ご声援よろしくお願いします。

13:49 | 投票する | 投票数(3)
1234