表示すべき新着情報はありません。
徳島県立徳島北高等学校
 

メニュー

学校紹介Prospectus(English Version)各学期行事予定学校行事の様子部活動高校入試転入学案内中学生の皆様へ進路状況人権教育英語教育・国際交流いじめ防止基本方針環境教育・防災教育保健室図書館家庭クラブ活動学校評価保護者の皆様へ卒業生の皆様へ各種証明書の発行提言ボックス学校公開

徳島県立徳島北高等学校

〒771-1153
徳島市応神町吉成字中ノ瀬40-6
TEL.088-698-8004
FAX.088-698-8184
e-mail
tokushimakita_hs@mt.tokushima-ec.ed.jp

最寄駅:JR高徳線 勝瑞駅
 
COUNTER2710645
        Since 2010/05/21
QRコード
携帯サイト
 

部活紹介

バスケットボール部の紹介
2017/05/30

29年度バスケットボール部の紹介

| by:部活顧問

平成29年度バスケットボール部の紹介

 絵文字:お知らせ部員数
   男子 1年 16人(14人 マネージャー2人)
      2年 12人(9人  マネージャー3人)
      3年 7人
   女子 1年 3人 (2人  マネージャー1人)
      2年 8人 (6人  マネージャー2人)
      3年 5人

 絵文字:お知らせバスケットボール部紹介
  北高男女バスケットボール部は,総勢51人の部員(マネージャー含む)で日々練習に励んでいます。
  常に競い合い高めあうことを意識しながら,放課後や土日の練習を行っています。
  チームの目標を達成するため,全員でがんばります。
 
 絵文字:お知らせ実績
   実績については,随時ホームページにアップします。ぜひ,ご覧ください。
14:38

活動報告

バスケットボール部の活動報告
123
2018/01/31

第70回徳島県高等学校新人バスケットボール大会

| by:部活顧問


2018年1月13日(土), 20(土), 21(日), 27(土), 28(日)に行われた,第70回徳島県高等学校新人バスケットボール大会に出場しました。

≪男子≫
1回戦     徳島北 112 - 29 阿波西
2回戦     徳島北    83 - 79 富岡西
準々決勝  徳島北   54 - 77 阿波


男子はベスト8奪還に向けて準備をしてきました。阿波西戦は快勝し,続く2回戦富岡西に前半は思うようなプレーができました。しかし後半になり,富岡西の勢いに圧倒され点差が縮まってしまいました。それでも全力を出し切り,逃げ切ることが出来ました。準々決勝の相手は,前大会に悔しい思いをした阿波高校。序盤から,お互い一進一退の攻防が続きました。途中,阿波高校が突き放しにかかりますが,気持ちを切らさず追い上げ4点差まで詰めることができました。最後は,阿波高校のリバウンド力,シュート力の前に圧倒され,ベスト8奪還の目標にもう一歩とどきませんでした。これから練習に打ち込み,力を蓄え,再びベスト8を目指して頑張ります。



≪女子≫
1 回 戦       徳島北 143 - 28 城東
2 回 戦       徳島北 122 - 48 富岡東羽ノ浦
3 回 戦    徳島北  94 - 60 池田
5・6位決定戦  徳島北  67 - 70 徳商
チャレンジマッチ 徳島北  39 - 82 城南

女子は城東・富岡東羽ノ浦に快勝し,池田高校にも勝利。徳島商業戦では,相手の厳しいディフェンスに阻まれたりチェックが難しいシュートを打たれたりし翻弄されながらも,センタープレイや展開の速いパス回しからシュートを打ち,徳島商業相手に五分五分の試合をしました。突き放されてもあきらめず食らいつきましたが,惜敗を喫してしまいました。
チャレンジマッチでは強豪である城南高校との試合。城南高校はセンタープレイヤーの強い当たりやガード・フォワードの巧みなパス回し,精度の高いシュートをもっており苦戦しましたが,果敢にドライブしてレイアップをねじ込んだり,リバウンドを競り合ったりし強豪相手に堂々たるプレーをしました。次の大会ではベスト8を死守しつつベスト4を狙って日々練習に取り組んでいきます。


応援してくださった在校生,卒業生,保護者のみなさま,本当にありがとうございました。


18:27 | 投票する | 投票数(3)
2018/01/31

平成29年度全国高等学校バスケットボール選手権大会徳島県予選

| by:部活顧問



2017年10月21日(土), 22(日), 28(土), 29(日), 11月3(金)に行われた,平成29年度全国高等学校バスケットボール選手権大会徳島県予選に出場しました。


≪男子≫
1回戦 徳島北 57 - 75 阿波

男子の1回戦は前半,速いドリブルやパス回しの中からシュートを放ち,阿波高校を突き放しました。しかし後半になり,阿波高校の高いリバウンドや3Pシュートや速攻などで点数をつめられ,最後に逆転を許してしまいました。次回の大会ではベスト8を再び取り戻すべく,日々の練習に励みます。



≪女子≫
2回戦    徳島北 110 - 20 徳島市立
準々決勝 徳島北  37 - 80 城北


女子は市立高校相手に快勝し,むかえた準々決勝。強豪の城北高校相手に臆することなくドライブで切り崩したり,思い切ったシュートを打ったりするなど果敢に攻め込みました。しかし,城北の強固なディフェンスや速攻,精度の高いシュートに苦戦しました。4Qでは健闘しましたが敵いませんでした。これからの練習で,ベスト4相手に五分五分の試合が出来る実力をつけていきます。

       

応援してくださったみなさま,ありがとうございました。


17:26 | 投票する | 投票数(2)
2017/06/16

第57回徳島県高校総合体育大会バスケットボール競技結果報告

| by:部活顧問

2017年5月27日,6月2日,3日に行われた
第57回徳島県高等学校総合体育大会バスケットボール競技の結果を報告します。

<男子>
1回戦 徳島北78ー51池田辻
2回戦 徳島北64ー60徳島商業
3回戦 徳島北49ー92城南

<女子>
2回戦 徳島北67ー66城ノ内
3回戦 徳島北31ー59城南



男女ともベスト8を目標として挑んだ総体でした。
ベスト8をかけた試合,男子は今年の1月に大差で敗れている徳島商業が相手でした。
しかし,気後れすることなく日頃の練習の成果を発揮し,開始からシーソーゲームの展開で試合が進みます。
そして最後は応援の後押しもあり4点差の僅差で勝利することができました。
女子は今年の1月に勝利している城ノ内が相手でした。前半,安定した試合運びで徳島北がリードします。
しかし,4ピリオドで城ノ内が怒濤の追い上げを見せ,21点あった点差が1点差までつめよられます。
最後は踏ん張りを見せてくれ,1点差で勝利することができ,男女ともベスト8進出を決めることができました。

今大会で3年生は引退となりますが,新チームになりましても変わらぬご声援をよろしくお願いします。
会場まで足を運んでいただき応援していただいたみなさま,ありがとうございました。
10:00 | 投票する | 投票数(9)
2017/02/02

平成28年度徳島県高等学校新人バスケットボール大会について

| by:部活顧問
1月14日(土),21日(土),22日(日),28日(土)に行われました徳島県新人大会に出場しました。

男子
1回戦 徳島北 113-32 川島
2回戦 徳島北  90-32 富岡東
3回戦 徳島北  44-83 徳島商業

男子は1・2回戦は練習の成果を発揮し,快勝しました。
目標のベスト8をかけ徳島商業と対戦しましたが,後半突き離され,目標は達成できませんでした。
しかし,前半は粘りを見せ,次の大会につながる戦いができました。


女子
1 回 戦     徳島北 80-27 小松島西
2 回 戦     徳島北 66-54 城ノ内
3 回 戦      徳島北 50-80 徳島商業
7・8位決定戦    徳島北 57-52 城東
チャレンジマッチ  徳島北 28-91 城北

女子はベスト8奪還に向けて,日々の練習に取り組み,城ノ内戦に挑みました。
前半から相手の攻撃を封じることで,20点の大差をつけることができました。
後半,城ノ内の猛攻にあいましたが,冷静な試合運びで勝利することができ,
目標のベスト8奪還を達成しました。
徳島商業・城北には敗れたものの,城東高校には勝利し,
次の大会に向けて自信を持つことができました。


応援してくださったみなさま,ありがとうございました。
16:58 | 投票する | 投票数(5)
2016/10/25

第47回全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会徳島県予選会

| by:部活顧問
2016年10月22日(土),23日(日)に行われた,第47回全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会徳島県予選会に出場しました。

《男子》
1回戦  徳島北  75 - 60  小松島西
2回戦  徳島北  59 - 67  鳴門

男子は惜しくも鳴門高校に敗れ,2回戦敗退となりました。
この悔しさを忘れることなく日々の練習に精進し,
1月の新人戦ではベスト8の奪還に向けて全力を尽くして頑張ります。


《女子》
1回戦  徳島北  64 - 50  富岡東羽ノ浦
2回戦  徳島北  46 - 77  徳島商業

女子は4月の選手権大会において僅差で敗れた富岡東羽ノ浦を相手に臆することなく,
積極的なリバウンドや3Pシュートなど思い切ったプレーをすることができました。
しかしベスト4で勢いのある徳島商業には自分たちのプレーが思うように通用しませんでした。
1月の新人戦ではベスト8に入れるよう,練習により一層励んでいきたいと思います。


応援してくださった在校生,卒業生,保護者のみなさま,本当にありがとうございました。
11:20 | 投票する | 投票数(2)
123