表示すべき新着情報はありません。
徳島県立徳島北高等学校
 

メニュー

学校紹介Prospectus(English Version)各学期行事予定学校行事の様子部活動高校入試転入学案内中学生の皆様へ進路状況人権教育英語教育・国際交流いじめ防止基本方針環境教育・防災教育保健室図書館家庭クラブ活動学校評価保護者の皆様へ卒業生の皆様へ各種証明書の発行提言ボックス学校公開

徳島県立徳島北高等学校

〒771-1153
徳島市応神町吉成字中ノ瀬40-6
TEL.088-698-8004
FAX.088-698-8184
e-mail
tokushimakita_hs@mt.tokushima-ec.ed.jp

最寄駅:JR高徳線 勝瑞駅
 
COUNTER2911300
        Since 2010/05/21
QRコード
携帯サイト
 

トピックス

2年生行事
2015/11/05

2年生の総合的な学習の時間で「徳島新聞社出前授業」を行いました。

| by:総務課


 11月5日(木),2年生の総合的な学習の時間において,徳島新聞編集局NIE推進室長の井上雅史さんをお招きし,「新聞を使って,国語力をつけよう!」をテーマに授業をしていただきました。
 現在,2年生の総合的な学習の時間では新聞を活用した授業を行っていますが,この日の授業で井上さんは新聞の読み方や新聞の活用方法について教えてくださいました。
 授業の中で井上さんは,見出しに注意した新聞の読み方や新聞記事と小論文との共通点などについて具体的にお話しくださり,新聞を活用することで国語力のアップが期待できることを教えてくださいました。
 生徒の一人は,「新聞記者の方の話が聞けてうれしかった。来年小論文が必要になるので,今日の授業を参考にします。」と話していました。

授業のようす 出前授業のようす
 
17:00
2015/03/19

「卒業生と語る会」を開催しました

| by:総務課
19日,2年生の各ホームルームにおいて,「卒業生と語る会」を開催しました。この会は,今年卒業した皆さんの進路決定における体験を直接聞き,2年生の進路意識を高揚させることを目的として,例年行っている行事です。多くの卒業生が来校し,進路決定において苦労したことや2年生に伝えたいことなどを話してくれました。

卒業生と語る会 卒業生と語る会
卒業生と語る会 卒業生と語る会
13:00
2015/02/19

2年生総合的な学習の時間で進路講演会開催

| by:総務課
 2月19日(木)、今年度最後の2年生総合的な学習の時間に、進路講演会を開催しました。
 講師として株式会社ベネッセコーポレーション中四国支社から渡邉慧信さんをお招きし、「進路希望実現に向けて」をテーマに、「いつから」「何を」「どのように」勉強するのかを、具体的な例を交えて楽しく講演いただきました。
 生徒の一人は、「今日からとりあえず1週間頑張ります!」と目を輝かせて話してくれました。
 3年生の0学期と言われる2年生の3学期。この時期から勉強を始めた生徒は、進路実現に成功する率も高くなるそうです。頑張ってほしいと思います。

 講演会の様子
 
進路講演会 講師のベネッセコーポレーション渡邉さん
マル秘の法則 恐怖の地獄のリターン運動

17:15
2014/11/27

2年生の総合的な学習の時間で「小論文講演会」を開催しました

| by:総務課

 11月27日(木)の総合的な学習の時間に,「小論文を書く際の心構えとその学習法」をテーマにベネッセコーポレーション中四国支社高校事業部の山田浩揮さんに講演していただきました。
 この講演は,
12月に実施する小論文模試に向け,小論文の意義や実際的な書き方について学ぶことを目的として行ったものです。
 山田さんは,大学入試の現状や大学での学習の実態について説明してくださり,小論文の学習が将来の学びに繋がることを分かりやすく話してくださいました。最後に,小論文を書く上で注意すべきことを事例を挙げながら具体的に説明してくださいました。
 受講した生徒は,「筆者の意図を考えながら文章を読むという視点が欠けていたように思う。これからはしっかり読んで,自分の意見を分かりやすく伝えるように心がけたい」「小論文について漠然とした不安があったが,分かりやすく説明してくださったので,解消した」などと話していました。
 
講演会の様子
 
17:00
2014/06/20

2年生の総合的な学習の時間で、徳島新聞社出前授業を受講しました。

| by:総務課
徳島新聞社出前授業

 2年生の総合的な学習の時間において、徳島新聞編集局読者室 NIE推進担当部長三谷徹さんをお招きし、出前授業を受講しました。
 三谷さんは、大学入試などに必要な読解力や情報処理能力は、日々新聞を読むことでトレーニングすることができるということを、プレゼンテーションソフトを使い分かりやすくお話しくださいました。
 生徒の一人は、「授業でしている内容(新聞を読んで意見を書くこと)が意味のあることだとわかった。継続が大事だとおっしゃっていたので、授業以外でも新聞を読んでいきたい」と話していました。

出前授業のようす
 
 
08:30