表示すべき新着情報はありません。
徳島県立徳島北高等学校
 

メニュー

学校紹介Prospectus(English Version)各学期行事予定学校行事の様子部活動高校入試転入学案内中学生の皆様へ進路状況人権教育英語教育・国際交流いじめ防止基本方針環境教育・防災教育保健室図書館家庭クラブ活動学校評価保護者の皆様へ卒業生の皆様へ各種証明書の発行提言ボックス学校公開

徳島県立徳島北高等学校

〒771-1153
徳島市応神町吉成字中ノ瀬40-6
TEL.088-698-8004
FAX.088-698-8184
e-mail
tokushimakita_hs@mt.tokushima-ec.ed.jp

最寄駅:JR高徳線 勝瑞駅
 
COUNTER2823344
        Since 2010/05/21
QRコード
携帯サイト
 

トピックス

1年生行事
2017/10/02

1学年文理選択についての講演会

| by:総務課
 9月27日(水)7限目総合的な学習の時間に,1年生は文理選択についての講演会を実施しました。
 鳥居佳子氏(リクルートマーケティングパートナーズ)を講師としてお招きし,間近に迫った文理選択についての心構えや,職業と文理選択の関係の深さについてお話を伺いました。
 自分の現在の姿から,職業選択の手がかりのヒントをいただき,なりたいもの・学びたいこと・好きなことや得意なことからどのように進路選択の可能性が広がるのか,知ることができました。
スクリーンに資料を写しだし,テキストを手にとって講演する講師
09:21 | 報告事項
2017/07/11

がん教育出前講座(1年生)を実施しました

| by:保健・教育相談課
7月10日(月)に、1年生を対象にがん教育出前講座を実施しました。

 講話1:「がんのことをもっと知ろう」東徳島医療センター院長 木村 秀先生
 講話2:「検診の大切さ」 NPO法人AWAがん対策募金理事 米川 孝宏先生

 お二人の先生方より、がんの種類や発生要因などの基礎知識、罹患率や、がん検診受診率、実体験を元にした検診の大切さ等お話いただきました。生徒も真剣に耳を傾け、講演後の質疑応答の時間には活発に質問をしていました。
 またNPO法人AWAがん対策募金理事 川﨑 陽二様よりメッセージカード作成についての説明があり、教室へ戻り各自大切な家族や親しい方にがん検診を勧めるメッセージカードを記入しました。
 
 今回の講演会が検診受診率向上とがん予防の普及啓発を図るとともに、大切な人との文書によるコミュニケーションの機会となることを期待しています。

   
16:00
2017/05/15

遠足に行きました(1年生)

| by:1年担当

5月12日(金)に1年生は、香川県へ遠足に出かけました。

午前中は、中野うどん学校高松校に入校して「うどん作り」を体験しました。
音楽に合わせてうどんをこねたり、のばしたり、生徒たちは大いに盛り上がりました。

午後は琴平町まで移動し、金刀比羅宮へ行きました。多くの生徒が本殿まで(785段)上り、
参拝や景色を楽しみましたが、元気な生徒は奥の院(1368段)まで登ったようです。
途中で、参道の甘いもののお店やお土産屋さんの散策に切り替えた者もいたようです。

うどん学校前 うどん作り1
うどんづくり3 うどん作り3
金比羅  金比羅2
金比羅3   金比羅4    
08:39
2016/05/17

1年生が遠足に行きました

| by:1年担当
5月13日(金)に1年生が、香川県へ遠足に出かけました。

午前中は、中野うどん学校高松校でうどん作りを体験しました。
音楽に合わせてうどんをこねたり、のばしたり、生徒たちは大いに盛り上がりました。

午後は琴平町まで移動し、金刀比羅宮へ参拝したり、参道のお土産屋さんを散策したりしました。
多くの生徒が本殿まで(785段)でしたが、元気な生徒は奥の院(1368段)まで登ったようです。

    
    
    
    
    

10:53
2015/09/16

1年生の総合的な学習の時間で,「文理選択講演会」を行いました

| by:総務課
1年生の総合的な学習の時間で,「文理選択講演会」を行いました
 
 9月16日(水), 文理選択の決定を控えた1年生全員が,文理選択の考え方及び進め方に関する講演を聞きました。講師には4月の進路講演会に続き,株式会社リクルートマーケティングパートナーズ進学事業部から大野美樹さんをお招きしました。大野さんは自らの体験もふまえつつ,文理選択の大切さやポイントなどを分かりやすくお話しくださいました。
講演を聞いた生徒達は,「文理選択についていろいろ悩んでいることがありましたが,的確にお話しくださったので,前向きに考えられそうです。」「大野さんにお聞きした文理選択のポイントを参考にして,後悔のないように文理選択をしたいと思います」などと話していました。
 総合的な学習の時間では,10月21日(水)に大学模擬授業体験(University in 徳北)を開催する予定です。実際に大学の先生の授業を受けることで,進路選択の参考にして欲しいと考えています。
 
 
1年生の総合的な学習の時間で,「文理選択講演会」を行いました 1年生の総合的な学習の時間で,「文理選択講演会」を行いました
 

17:00
2015/07/10

1年生の総合的な学習の時間で「職業理解講演会」を開催しました

| by:総務課
職業理解講演会
1年生の総合的な学習の時間で「職業理解講演会」を開催しました。
講師には,株式会社ジェイテクトの渡部裕司さんをお招きし,企業が求める人材や,高校時代に身に付けておいて欲しいことなどを具体的にお話しいただきました。講演会には,この春卒業した田中くんも一緒に来てくれ,会社での仕事の様子や,後輩たちに向けて高校時代にしておいた方がよいことなどを語ってくれました。社会人となり3か月の田中くんですが,大きく成長している姿を嬉しく思いました。

(講演を聴いた生徒の感想文)
・企業はどんな人材を採用するのかという質問で,「あいさつをきちんとする人」とおっしゃっていた。やはり,当たり前のことが当たり前にできていないようでは通用しないんだなと思った。自分も何年か後には社会人になるので,社会に貢献したい。そのためには,今から未来の自分のため,輝く未来のため日々努力していきたい。
・この講演を聴いて,今まで知らなかったこと,就職についての事がよく分かりました。中でも渡部さんが話してくださった「三人の石切職人」の話が印象に残りました。同じ作業をしていても,目的や考え方が違えば全然違った結果になるということを学べました。当たり前のことが当たり前にできるようにならなければならないということも,とても心に残りました。これから,勉強などに取り組む時にきちんと目標を持とうと思いました。将来の自分の可能性を狭めないためにも,今すべきことに一生懸命頑張ろうと思えるよい機会となりました。

講演会のようす
 
18:00