表示すべき新着情報はありません。
徳島県立徳島北高等学校
 

メニュー

学校紹介Prospectus(English Version)各学期行事予定学校行事の様子部活動高校入試転入学案内中学生の皆様へ進路状況人権教育英語教育・国際交流いじめ防止基本方針環境教育・防災教育保健室図書館家庭クラブ活動学校評価保護者の皆様へ卒業生の皆様へ各種証明書の発行提言ボックス学校公開

徳島県立徳島北高等学校

〒771-1153
徳島市応神町吉成字中ノ瀬40-6
TEL.088-698-8004
FAX.088-698-8184
e-mail
tokushimakita_hs@mt.tokushima-ec.ed.jp

最寄駅:JR高徳線 勝瑞駅
 
COUNTER2654019
        Since 2010/05/21
QRコード
携帯サイト
 

学校行事の様子

学校行事の様子
12345
2017/11/08

平成29年度 創立記念日 講演会 

| by:総務課
 本校の第21回創立記念日である11月1日に,徳島北高校8期卒業生  
NPO法人ゼロ・ウェイストアカデミー事務局長,合同会社RDND代表 東 輝実 さん
を 講師にお招きして講演会を行いました。
 
 「上勝から世界へ ~人と人をつなぎ,地域をつなぎ,世代をつなぐ 2週間居ても飽きない街づくりから思うこと~」と題して,上勝町の美しい風景を交え,学生時代の豊富な経験や仕事を通した社会貢献活動などの紹介とともに,今,何ができるかを考えられる人になろうなどお話くださいました。講演後には,代表生徒による質疑に対して示唆に富んだお答えをいただきました。
 
 生徒たちにとって,何のために学ぶのかということも含めて,自分の将来像について具体的に考えるよい機会になりました。

< 講演会の様子 >









10:30
2017/10/25

University in 徳北(1・2年生)を開催しました

| by:総務課
本年度のUniversity in 徳北(1・2年生)を,平成29年10月25日(水)5・6限に開催しました。県内外の15の大学・専門学校より23名の講師の方々が来校してくださり,模擬授業や学部学科領域紹介をしてくださいました。
1年生は目前に迫った文理選択のため,2年生は進路希望をより明確化するために,それぞれ将来に向けた貴重なお話を聞くことができました。
自分の進路・興味関心に基づいて講座を選択・受講したので,どの生徒たちも講師の先生の話を食い入るように聞いている様子が印象的でした。


                    食物・栄養 徳島文理大学 坂井先生


                       情報工学 徳島大学 岸川先生


                         経営 四国大学 疋田先生


                     国際関係 大阪産業大学 望月先生


                      保育・児童 高松大学 川原先生


                      外国語 中国学園大学 竹野先生


  デザイン・マンガ・イラスト 専門学校穴吹ビューティーカレッジ 池田先生


        語学・観光 ホスピタリティツーリズム専門学校大阪 松野先生
20:40
2017/09/26

2学年進路講演会

| by:2年担当
 9月22日(金)7限に,2年生の進路講演会を行いました。
 講師の屋木清孝氏(近畿大学入学センター高大連携課長)より「大学入試突破のために」という演題で,大学入試の現状や,勉強に取り組む考え方などをユーモアを交えながら生徒に分かりやすくご講演いただきました。講演の中で,「将来のなりたい自分を明確にし,その実現のために今何をすべきかを考えることが必要」とご指導いただき,今の自分を見つめ直すきっかけになったと思います。
 また,9月23日(土)に行われたPTA学年部会でも屋木清孝氏より「受験生をもつ保護者の心構え」という演題で,お話をしていただきました。


18:13
2017/07/31

出張学校説明会を開催しました

| by:総務課
 平成29年度徳島北高校出張説明会を次のような日程で開催しました。

  第1回:7月19日(水)阿南市コスモホール
  第2回:7月25日(火)鳴門市川東公民館
  第3回:7月28日(金)石井町中央公民館

本校放送部が制作した学校紹介DVDを見ていただいた後,本校教育の概要について担当者から説明し(教育課程と生徒募集・進路指導と進路状況・国際英語科と国際交流),出席者からの質問に回答しました。各地区とも中学生だけでなく,保護者の方も多数参加してくださいました。熱心に質問される方もおり,本校について知っていただく絶好の機会とすることができました。


 第3回出張説明会(石井町中央公民館)
16:30
2017/07/31

高校生向け「組換えDNA実験講習会」に参加しました。

| by:情報課
7月25日(火)・26日(水)の2日間、徳島大学先端酵素学研究所で行われた
高校生向け「組換えDNA実験講習会」に本校から2名の2年生が参加しました。
 当日は、大腸菌に組み込まれたDNAの発現のようすを観察したり、DNA鑑定に用いられる
技術を学んだりしました。
 生物分野を目指している生徒たちにとって、たいへん有意義な2日間となりました。

遺伝子組換えの基礎知識を学んでいます。
 
  
マイクロピペットの操作練習です。
 
遺伝子組換えによって発光する大腸菌(右下)
 
  
大腸菌コロニーのスケッチをしています。
 
DNA試料を電気泳動装置に流し込んでいます。
 
  
DNA断片の長さを計算しています。
 

14:03
2017/07/14

1学期球技大会

| by:特別活動課
7月13日(木)と14日(金)にかけて球技大会が開催されました。
1学期に行われる今回の種目はソフトボール、卓球、ミックスバレー、女子バレーです。

天候にも恵まれ、晴天の空の下でクラスメイトと力を合わせ、優勝目指してはつらつとプレーする生徒たちは、いつも以上に輝きを放っていました!
  
 
 ☆優勝☆
 準優勝
 ソフトボール
 301HR
201HR
 卓球
 106HR Aチーム
304HR
 ミックスバレー
 106HR
208HR Aチーム
 女子バレー
 301HR Aチーム
 202HR Bチーム


夏の球技大会が最後となるため、3年生の思い入れはひときわでした。中でも301HRはソフトボールと女子バレーの2冠でした!おめでとうございます!
そして、今年は例年以上に1年生の活躍が光っていました。多くの上級生を倒し106HRが卓球とミックスバレーで2冠を達成しています。おめでとう!
競技中の生徒たちの集中した真剣な表情をみると、今年の暑い夏も元気に乗り切ってくれるだろうと思わせてくれました!
15:45
2017/07/13

職業理解教育講演会(1年生)を行いました

| by:総務課
 7月12日(水)5・6限に,1年生を対象に職業理解教育講演会を行いました。講師を,大鵬薬品工業株式会社徳島人事課の鈴木恵一課長様と清谷智様にお願いして,「大鵬薬品で働くこと」という演題で御講演いただきました。大鵬薬品の概要や求めている人材,働くことの意味,高校時代にやっておくべきこと等についてとても分かりやすくお話ししてくださったので,質疑応答の時には,次々と質問の手が上がりました。その1つ1つについて丁寧に答えてくださり,とても意義深い講演会になりました。
14:00
2017/07/11

租税教室を開催しました

| by:進路課・就職担当
 7月11日(火)4限目,1年生を対象として「わたしたちの身近にある税」と題し,田村拓也税理士に講演をしていただきました。

            講演会の様子です
      
   
 本日の講演内容は,
  ①なぜ税金というものがあるのか,何のために必要なのか。
  ②税の意義と社会に果たす役割について知っておいてほしいこと。
  ③財政の現状と今後の課題。
   講演に対するお礼の言葉を1年生の酒井君が述べました。  
    
               税に関する作文が夏休みの宿題になっています 

 講師の田村税理士は本校1期生で,2013年から地元の藍住町で税理士事務所を開業されており,定期的に創業支援や経営改善などのセミナーを開催されています。
 
    田村先生には,3月に引き続き2度目の講演をお願いしました。税に関する講演会は,来年度もこの時期に開催を予定しています。
15:56
2017/07/04

総合的な学習の時間(2年生)に英語による発表会を行いました

| by:総務課
6月29日(木)6限の2年生・総合的な学習の時間に英語による発表会を行いました。コミュニケーション英語の時間に,グループ(4人程度)ごとにテーマを決めて調べた内容を英語で発表する活動です。各グループとも,放課後にCAI教室を利用して発表用パネルを作るなど,伝えるための工夫をして発表に望みました。自分の発表時以外は,興味のある発表を他のクラスに聞きに行くこともできることにしました。準備・発表練習・聞く態度など,生徒たちは積極的に取り組むことができていました。初めての試みでしたが,良い活動になったと思います。

14:30
2017/06/08

表彰伝達式・四国総体壮行会・生徒総会

| by:特別活動課
 
6月8日(木)に,表彰伝達式,四国総体壮行会,生徒総会が行われました。
 表彰伝達式では,6月の1週目に行われた高校総体における,輝かしい成績を称えるものとなりました。生徒たちは名前が呼ばれると、大きな返事をして立ち上がり、その後,代表者が壇上で賞状や優勝杯を受け取りました。
 続いて、四国総体壮行会が行われました。四国総体に出場するのは,陸上,サッカー、空手道,バドミントン,柔道,水泳,そして少林寺拳法です。7つの運動部に向けて、校長先生や生徒会長が激励の言葉を贈ると,全校生徒は拍手で選手たちを励ましました。県総体を勝ち抜いた選手たち、今度は徳島県の代表として四国総体で大いに活躍してくれることを期待しています。
 その後,生徒総会が開かれました。議長が選出され,生徒会決算書や予算案が大多数の生徒の拍手をもって、無事に承認されました。さらに,学校生活や行事に関して生徒から寄せられた要望案について議論が行われました。

 
  
 


15:41
12345